PLUS GEAR

ウェブ&デザインFitta

偶然なのか必然なのか

2018.12.02(日)

ちょっとバタバタとした日々が続いてます大谷です、こんにちは。

先日ちょっと驚く出会いがあったので、今日はそのことについて書いてみます(・∀・)!

ウェブ制作といっても、ウェブのデザインをするウェブデザイナー、そのデザインを元にウェブ上に表示ができるようにコードを書く(=コーディング)ウェブコーダーと、いろんな役割や過程があります。

僕は普段どっちもやるんですが、とあるウェブデザイナーさんの作ったデザインを僕がコーディングをするというお仕事の機会が何度かありました。

そのデザイナーさん、とてもセンスの良いデザイナーさんで、コーディングをするのも楽しくお仕事させていただいたのです。

今まで色んな方のウェブデザインを見てきましたし、僕自身作っているのですが、センスが良いというだけでなく、コーダーが作業しやすく作ってくださってるところにとても感動しまして、コーディングもするウェブデザイナーさんでなければ、ちょっとした優しさのあるデザインは作れないと思うのですよね。

僕自身もとても勉強をさせていただきました。

たまたま自社案件のウェブ構築がありまして、普段は自社ウェブは僕が作ってるのですが…スケジュールがいっぱいになってしまい、どうしようねとkomakiと相談した結果、デザインの部分だけ、初の外注をするのも面白いかもねと言うことでお話を聞いてみようと言うことになりました。

そこで真っ先に浮かんだのがそのデザイナー「井本さん」。

取引先の方に繋いでいただき、その方の連絡先をGET( ✌’ω’)✌

いつも直接お話をすることがなくても、その方のデザインをコーディングして1つのウェブサイトが出来上がっているので、まぁ顔は知らないけど、僕にとっては同じチームの1人。
ドキドキしながら連絡をしてみたのであります。

まず、井本さんはずっと女性の方だと思っていました。
そしたら、、、、出てきたアイコンが男性で。しかも爽やかイケメン。笑

弊社のHPを見てくださったそうで、京都(弊社代表のkomakiも京都出身)を拠点に活動をしているMOLEHILL(モールヒル)というバンドの元ベーシストだって言うお話。そして弊社代表のkomakiを知っていると、、、笑

世は広く大きいのかというと、実はとても狭く小さかったりする。
そして全く別のところからでも結局PLUS GEARの根幹である、ミュージシャンと言うところに僕らは辿り着くのかと言う驚きとか感動とかいろいろ、笑。
偶然なのか必然なのか、とてもドキドキワクワクした出会いでした。

そんな方にトップページのデザインを依頼し、僕がコーディングをして出来上がったウェブサイト。
そのサービスを来年リリースします。

開発・制作は僕が、そしてロゴはデザインチームのキムさんが、キャラクターは僕キャラも作ってくださったOCHANさんが、モニターの中心人物として講師チームの樹音さんが、そしてそしてプロデューサーとして弊社のkomakiが、、、!

全部をミュージシャンとそのミュージシャンを支えるマネージャーである僕で作ったミュージシャンをサポートするサービス、その名も「Fitta(フィッタ)」。

一体どんなサービスなんでしょうかね、今日はこのくらいにしておきます。

ちょこちょこ情報を出していけると思うので、是非是非チェックしてみてください!

そして最後に僕のオススメのデザイナーである井本さん情報も載せちゃいます。

CullumDesign(カラムデザイン)
http://cullumdesign.com/

井本さんが以前活動されていたMOLEHILさん情報はこちら↓
MOLEHILL(モールヒル)
https://www.mole-hill.info/
11/13(火)京都MUSEで自主企画 「keep runningVol.2」開催するみたいですよ!

以上!
ほな。

PLUS GEARではウェブ&デザイン制作を行なっています

ウェブ&デザイン制作について

ブログ一覧をみる

このメンバーが書いた記事