PLUS GEAR

音楽レッスン

ドラムの練習に最適な曲集〜第1弾〜

2018.12.02(日)

こんばんは!
今回はドラムの練習に最適な上に、めちゃめちゃかっこいい曲を紹介したいと思います。なので、ドラムを練習しない人も最後まで読んでくれたら嬉しいです!
紹介したい曲が多すぎたのでシリーズ化します。笑
第1弾は基本的な8ビート。10曲サクッと紹介していきますー!

I Just Called to Say I Love You/Stevie Wonder

音楽の専門学校に通っていた人は必ず通るであろうStevie Wonder。例に漏れず私も通りました。笑
I Just Called to Say I Love Youはシンプルなビートかつゆっくりなテンポなので、8ビートの練習にぴったり!

Billie Jean/Michael Jackson

8ビートといえばBillie Jeanみたいなとこありますねェ〜
Bメロのハイハット裏オープンに全身全霊を注ぐのがポイント!

Sugar/Maroon 5

MVがもうとにかく最高なので、とりあえず見て下さい。
私も結婚式でMaroon 5にSugar歌ってもらいたいなあ…笑
MVみたいに踊ってるオーディエンスがいるのをイメージしながらたたくと、ナイスグルーヴを出しやすいヨ。

Dani California/Red Hot Chili Peppers

映画「デスノート」の主題歌。
ドラム入りでイントロからもうかっこいい!
「俺がドラムヒーローだ!!!」って思いながらサビをぶったたきましょう。そしたらあなたもChad Smith。

What I’ve Done/Linkin Park

映画「トランスフォーマー」の主題歌。
スネアが裏にくるビートの練習にもってこい。
間奏でハーフテンポに落として、落ちサビがあって、上げてって上げてってラスサビどーん!!!っていう流れが最高で最高!

Uptown Funk ft. Bruno Mars/Mark Ronson

車のCMで使われたり、街中で流れたりしてるから聴いたことあるかな?サビを聴けば「あ〜これか。どっかで聴いたことあるな。」ってなる洋楽シリーズ。笑
他の楽器と同じリズムで絡んだり、「Stop」っていう歌詞のところで一緒に止まったり、たたいてて楽しい曲。
オーディエンスを踊らせるイメージでたたくともっと楽しい!

おやすみ泣き声、さよなら歌姫/クリープハイプ

イントロはシンコペーション命!
Aメロで16分音符のゴーストノートとかハイハットを入れると、より疾走感が出てグッドですね。

ちなみに、『おやすみ泣き声、さよなら歌姫』のアイナ・ジ・エンドカバーもかっこいいので見ておくれ〜!

American Idiot/Green Day

Aメロのビートの切り替えが楽しくて、サビでぐわーっと盛り上がる曲。
サビ終わりのドラムだけのところで「俺やで俺やでー!!!」って感じでグイグイたたきましょう。笑

Sk8er Boi/Avril Lavigne

マイスウィートエンジェルAvrilちゃん。
MVのAvrilちゃんがめちゃめちゃ可愛いので見てください。笑
落ちサビの変則的なビートが難しいけどいい練習になる!

We’re An American Band/Grand Funk Railroad

始めのドラムソロで右足ダブルのコントロール力が鍛えられます。カウベルがなければ、ハイタムのリムとかハイハットで代用しても良し。
音源だけ聴いて練習して、しばらく経ってからライブ映像を始めて見たんだけど、「まじかよ…ドラムボーカルかよ…これたたきながら歌ってるのか…すげえな…しかもアフロで上裸かよ…パンチ効いてるな…かっこいい…」って思いました。笑

ちなみに、Grand Funk Railroadの『The Locomotion』は、"サビを聴けば「あ〜これか。どっか聴いたことあるな。」ってなる洋楽シリーズ"です。笑

以上!【ドラムの練習に最適な曲集〜第1弾〜】でしたー!
近いうちに第2弾も更新するので見てください。
TKみほかでした!

PLUS GEARでは音楽レッスンを行なっています

音楽レッスンについて

ブログ一覧をみる

このメンバーが書いた記事

オススメの記事