PLUS GEAR

音楽レッスン

ドラムの練習に最適な曲集〜第3弾〜

NEW

こんばんはー!
ハイ!来ました!第3弾!
前回と前々回では8ビートを紹介してきたけど、今回は16ビートの練習曲を4曲、3連シャッフルの練習曲を3曲紹介します。

Creep/Radiohead

言わずと知れた名曲。サマソニで生で聴いて号泣しました。笑
ハイハットは8ビートと変わらず8分音符で刻んでるんだけど、バスドラが16分音符で鳴ってます。
テンポがゆっくりだから、バスドラの16分音符2連の練習に最適!

Forever/Ykiki Beat

この曲はさっきのCreepよりも少しテンポ速め。
バスドラの16分音符2連が頭にくるフレーズだから、ここでコケるとフレーズ全体がボヤっとする。
的確に16分音符2連をハメて、全体的にタイトにたたくのがポイント!

Dancing Queen/Abba

映画「MAMMA MIA!」の主題歌。めちゃめちゃいい映画なので見たことない人はぜひ見てください。笑
1曲目と2曲目ではハイハットが8分音符で鳴ってたけど、この曲は16分音符で鳴ってます。
テンポがゆっくりだから、ハイハットで16ビートのノリを出す練習にぴったり!

ヒラヒラヒラク秘密ノ扉/チャットモンチー

この曲もハイハットが16分音符で鳴ってる曲。
Aメロとサビのフレーズが難しい。
Aメロは縦のラインを合わせて、ハイハットとバスドラがしっかり重なるようにたたく。
サビも縦のラインを意識して、バスドラをしっかりハメる。ハイハットのオープンクローズをきっちり踏まないと、ごちゃごちゃしちゃうから注意!
高校生の頃、「サビでコーラスやって」って言われて、ヒーヒー言いながら練習しました。笑
神経分離能力が鍛えられます。おすすめ!

No More Sorrow/Linkin Park

ここからは3連シャッフルの曲を紹介していきますー!
この曲はAメロのタム中心のフレーズがかっこいい!流さずに1音1音大切に鳴らしましょう。
2サビが終わったあとのハーフテンポに落とすところでダイナミックにたたくとグッド!

Black Night/Deep purple

缶コーヒーのCMでおなじみの曲。聴いたら知ってるはず。
Black Nightはイントロのドラムだけになるところのフレーズがかっこいい!後半になるにつれてフレーズの難易度が少しずつ上がっていきます。
「ドッドタッド ドッドタッド」をしっかり3連符にハメてたたくと、ナイスグルーヴが出せるゾ!

Call Me/Blondie

映画「American Gigolo」の主題歌。
この曲はバスドラが4分音符、ハイハットが3連符で鳴ってます。
テンポが速いけど、「チッチタッチ チッチタッチ」を3連符にハメることを意識しよう!
テンポが速くて「チッチタッチ チッチタッチ」がたたけん…!ってなったら、隙間をハイハットで埋めて、「チキチタキチ チキチタキチ」ってな感じでたたくのもアリ!

以上、【ドラムの練習に最適な曲集〜第3弾〜】でした!
どの曲も聴く、たたく、両方で楽しめる曲なので、ぜひ聴いてください!たたいてください!
第4弾では、16分シャッフルとツインペダルの練習に最適な曲を紹介する予定です。おたのしみに〜!
TKみほかでした!

PLUS GEARでは音楽レッスンを行なっています

音楽レッスンについて

ブログ一覧をみる

このメンバーが書いた記事

オススメの記事