PLUS GEAR

音楽レッスン

おしげの尊敬する先輩ギタリスト

こんちは。
ギター講師の寛茂です。

今回はアタクシおしげの尊敬する先輩ギタリスト達を紹介したいと思います。

おしげが10年ぐらいバンド活動やってきて出会ったリスペクトな先輩。
プレイはもちろん人間的にも素敵な人達です。

それでは、さっそく!

生形真一 / Nothing’s Carved In Stone、ELLEGARDEN

高校生の時にエルレのMarry Meのアルペジオリフを初めて聴いた瞬間から惚れました。
豪快かつ繊細なプレイがほんとに素敵。
エフェクターの使い方もギター本来のリフを活かしつつ絶妙すぎてカッコよすぎる。
あのアルペジオ弾く右手欲しいわ〜。

竹内亮太郎 / the storefront、LUI◇FRONTIC◇松隈JAPAN

僕が20歳すぎぐらいの時からの先輩で、僕にアンプの音作りとか色々教えてくれた師匠的な存在。
特にカッティングはホンマにエグい。
あと、機材マニア。
元々高〜いアンプを60万ぐらいかけて改造して、「こいつでやれる事はやった」と完璧になったものを速攻売って新しいアンプを購入し、また同じ事を繰り返す…ちょっと何言ってるからわかりません。

田原和憲 / アルカラ

彼ほど努力家のギタリストを見た事ないと言っていいほど、常にギターとバンドの曲に貪欲。見た目はハードロックおじさんなのにきめ細かなカッティングが気持ちいい。
弟のように可愛がってくれて、僕の悩みも真剣に聞いてくれる優しい兄貴です。

K / uchuu;

僕がHaKUでギターを弾いているときに彼と出会い、
おそらく当時もっとも影響を受けたミュージシャン。丁度、僕がサイケデリックな音に目覚め始めたときに機材について色々教えてもらった。
要塞のようなエフェクターボードを駆使して、サンプリングなのかギターなのかよく分からない音を出していて、初めて見たときは衝撃を受けた。
ある日、飲みに行く約束をして3時間待たされた上に寝落ちのためドタキャンされた事は一生忘れない。

滝善充 / 9mm Parabellum Bullet

あのライブで出すデカイ音は、ただアンプをドライブさせているだけではない。
左手の抑える力加減、右手が弦を振り抜く速度、角度があの大迫力なサウンドの要…だと思う。
以前、9mmの曲をコピーする機会があったのだがその時同じパワーコードフレーズを弾いているのにあの通りにならなく苦戦した。
彼は仙人。

以上、5名をご紹介しました。
まだまだたくさんいますが、キリがないので今回は5名とさせて頂きました。
第2段的な感じで、またの機会に素晴らしいギタリストをご紹介したいと思います。

あー、なんかこのブログ書いてたら練習したなってきた。笑
という事で、今回はこの辺で。

さいなら〜

PLUS GEARでは音楽レッスンを行なっています

音楽レッスンについて

ブログ一覧をみる

このメンバーが書いた記事