PLUS GEAR

音楽レッスン

重宝する便利グッズ -ベース編-

すっかり春になってきました。
ご無沙汰しております。ベーシスト/トラックメイカーの小林樹音です。

楽器を始めると、本体やエフェクター以外にも色々と必要になってくるものって出てくると思います。

例えばネジを締める六角レンチや楽器、エフェクターを運ぶカート、指板を磨くオイルなどなど。
その中から個人的に重宝してる便利グッズを紹介していきます。

スムーサー

元の滑りを良くしたり、弦の錆防止に使われるスムーサー。有名なのだとTONE FINGER-EASEがあると思いますが。今回オススメしたいのはこちら。

ghs FAST-FLET


https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/557

外の缶を開けるとまるでたこ焼きを作るときに使う油引きのようなスムーサーが入っています。この白い部分はスムーサーが染み込んだ紙のようなものを巻いたものが入ってます。使い方はクリアキャップを取って弦に塗るだけ。至ってシンプル。

スプレー式のものだと指板にも付いてしまいますし、意外とすぐなくなってしまうのですが、これは長持ちするし、指板も汚れなくて一石二鳥。めちゃめちゃ重宝してます。

※外のアルミケースの内側が若干鋭いので指を怪我しないように気を付けてくださいね。
※スムーサー本体の紙は剥がさなくて大丈夫です。

チューナー

足元のチューナーエフェクターを使う派、楽器本体のネックにつけるクリップチューナーを使う派。色んなプレイヤーがいると思います。僕がオススメしたいのはこちらのクリップチューナー。

tc electronic polytune clip

https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/228873/

まずは反応が速い。本当に速い。しかも(あくまで主観ですが)クリップチューナって割と5弦のLOW Bを拾いにくい気がしてましたが、このpolytuneは結構拾ってくれます。そしてなによりも±0.02セントまで測れる超優秀なチューナーです。

クリップチューナー派のベーシストの皆様是非一度試して頂ければと思います。

※ギター用に全音一気にチューニングできるポリフォニック・チューナーモードもあるのですが、これはベースではあまり使わないかなと思います。

※演奏スタイルが激しい方。ライブハウスの天井にぶつかってクリップチューナがぶっ飛ぶことがあります(僕もとあるライブハウスでありました。。。笑。)。そういう方は足元にもチューナーを置いておくことが吉です。

ストラップ

ベーシストの方には周知の事実かもしれませんが、ベースって結構重たいです。僕の使っている楽器(Bossa Design UJB)はボディーがライトアッシュなので比較的に軽いのですが、やはり長時間のライブやリハーサルとなると肩などに負担はかかります。

「もう少し楽器が軽くなればな」と思っているそこのあなたにピッタリなのがこちら。

Comfort Strapp Pro Bass Long

https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/2372/

ストラップ自体が楽器を持ち上げてくれる(僕は原理はよく分かっていません。苦笑。)ので、凄く軽くなりますし、長時間の練習、リハーサルや本番でもかなり楽に楽器を持っていられます。

肩にあたる部分はかなり厚手のクッションが入っていて作りもしっかりしているのでオススメです。

さて、今回は個人的に重宝している便利グッズを紹介致しました。皆様も素敵な音楽ライフを。

それではまた。

PLUS GEARでは音楽レッスンを行なっています

音楽レッスンについて

ブログ一覧をみる

このメンバーが書いた記事